女僕咖啡廳 (漫畫)

維基語錄,自由的名人名言錄
跳至導覽 跳至搜尋
Gnome-help.png
本文需要您的關注!
請在進一步修改後,從需要關注的頁面的列表中刪去相關提示,並刪除這個模板。

《女僕咖啡廳》(日語それでも町は廻っている)是石黑正數筆下漫畫作品。

各話語錄[編輯]

一番地[編輯]

『最幸福的店舖』
至福の店ビフォーアフター
旁白
客人無善惡之分。問題常出在店家本身。──馬丁.B.史東[1]
客に良し悪しなど無い、問題なのは常に店の良し悪しだ。──マーチン・B・ストン[2]
每個人都在追求幸福,不過幸福不會追求人,因為幸福自動降臨的機會真的少之又少。
人はみな至福を求めるが、至福は人を求めていない。
なぜなら向こうからやって来ることは稀だからである。
說到想像,會有兩種殘酷的情況——
由不安引發的想像會令人恐懼,由期望引發的想像,在失望的時候會讓人傷心。
想像には二通りの残酷さがある。
不安による想像は人を恐怖させ、期待による想像は裏切りをもって人を傷つける。
『放學後』三字裡除了有種快樂回憶,同時感到某程度上的孤寂。
聽到放學鐘聲,就代表即將完結的訊號。
放課後、という言葉には、楽しげな響きと共に、どこか寂しさを感じることがある。
今日一日がもうすぐ終わる合図だから。
最幸福的店舖所指的是—不管店內多麼寒酸,都能讓客人滿足盼望的店舖。
即使裝潢得再豪華,如果沒有那份盼望,就跟空的倉庫沒有分別。
至福の店、それは、例えみすぼらしくとも、客が望むものが得られる店のことである。
どんなに煌びやかであっても、求めるものがなければ、そこは空っぽの倉庫に等しい。
辰俊·磯端
辰俊
磯端
「這裡畢竟是茶室,怎麼能沒有茶呢?!要記住茶是紅茶的茶!」
「我們這裡是Maid Cafe,Cafe即是咖啡。」

二番地[編輯]

『我要控告色鬼們性騒擾』
セクハラ裁判が大人気
旁白
想在週末輕輕鬆鬆休息一天的話,就一定要在一星期的其餘六天努力工作。
就算是創造宇宙的神也不會例外。——卡克﹒H﹒希爾
週末を心休まる安息日にしたければ、残りの六日間を勤勉に働かなければならない。
それは、創世記に於ける神ですら例外ではない。─―カーク・H・ヒル さて
所謂時勢,就是一面可以反映自己的鏡子。
和平穩定的時勢會充滿慈愛。
不過在艱難時勢所見到的,就是接二連三﹑波濤洶湧的逆境。
世間とは、自分自身を映す鏡である。
心穏やかな時の世間は慈愛に満ちているが。
辛く苦しい時は、逆境の荒波が渦巻いているように見える。
辰俊
「就算不懂得推理,只要有公式就知道真兇是誰。」
「看看薪水最高的配音員配哪個角色,他九成九就是兇手。」
「アニメの推理物の犯人だって、公式に当てはめると犯人分かるのよ」
「ギャラの一番高そうな声優さんがやってる役が犯人なの!」

三番地[編輯]

『貓少年』
猫省年
旁白
「眼」──目不暇給,目中無人,目光如炬,目不轉睛。
眼睛是被動的器官,透過雙眼獲得視覺性資訊。
不過有些時候,一雙眼可以變得很主動,藉著雙眼可以表達意志﹑情感等等重要訊息。
有人說『眼睛會說話』,
這麼說也沒錯,眼睛有時的確可以代替嘴巴傳達訊息。
目。
目を回す。目の色を変える。目を掛ける。目を配ばる。
目は視聴情報を得る受動的感覚器官でありながら、
時として意志を、感情を、その考えを示す記号的言語を放つ能動的な器官でもある。
『目は口ほどに物を言う』、
それは正しく、目を的確に表す言葉であり本質である。
有些人會用「貓眼」形容反反覆覆﹑變幻無常的人。
貓身處不同明暗環境,瞳孔可以隨意放大縮小來適應不同的光度。
不只是貓眼,貓本身的性格也非常善變,難以捉摸。
不僅如此,選擇養貓的人多多少少都是因為被貓善變的性格吸引,
因此「貓眼」這個詞語,偶爾也會用來形容魅力非凡的人。
「猫の目」気紛れな気質を表すときに用いられる言葉である。
その瞳孔が大きく開いたり閉じたりと、刻々と様変わりする様子をさしての言葉ではあるが、
猫そのものが気紛れな性分であるからそう言われるようになったとも言えなくは無いだろう。
そして、猫を飼う者も少なからず猫の気紛れな性分に魅せられていることからして、
「猫の目」というのはある種、魔性の魅力を持つものにも当てはまるのである。

五番地[編輯]

『真微妙的辰野俊子』
実に微妙な辰野トシ子
旁白
有時候我們要嘗試挑戰自己的極限。
俗語有云:一分耕耘,一分收獲。
想有收獲的話,就必須先付出努力。不過總有例外。世上總有人較幸運,能夠不勞而獲。
辰俊
不用老是這麼主動,有時候採取被動狀態等待機會出現,反而更有效。我會選擇用這種方式作為我的武器。
嵐山 猛
女孩的心理真難明白。

參考資料[編輯]

  • 《女僕咖啡室》香港J2粵語配音,繁體中文字幕版。
  1. 石黑正數. 女僕咖啡廳 第一卷 第1話. 台灣: 長鴻出版社. 2006-10-18: P.4. ISBN 4710765209032 (繁體中文‎).
  2. 石黒正數. それでも町は廻ってい 第一巻 第1話. 日本: 少年畫報社. 2006-01-27: P.4. ISBN 978-4785926045 (日文).
Wikipedia-logo.png